気になるニキビは化粧品で治す!もう悩まなくていい

>オススメ情報>ニキビ肌に最適な化粧品とは?気になる効能も紹介

女子は可愛くなりたい!

今どきの若者は、セルフネイルをして自分でメイクをして可愛くなります。女子にとっておしゃれは、自分を高めるために必要とされています。その一方で、ニキビ肌に悩まされる10代20代も多く、専用の化粧品を使ってニキビケアに勤しんでいます。

女性を可愛くするメイク道具とは?

水着の人

リップ系

おしゃれ女子に欠かせないリップは、定番アイテムの一つです。ひと塗りするだけで唇がパッと変身するので、気分も唇もウキウキです。

コンシーラー

辛いニキビ跡を消すのに活躍するコンシーラーも必須アイテムです。キレイに消えてくれるので、理想通りのツヤ肌が作れます。肌トラブルを上手く隠したい人におすすめです。

アイシャドウ

今年トレンドの色を表現できるのがアイシャドウです。目元に塗布するだけで、いつもと違う目元に仕上ります。目を印象づけたい時に欠かせないでしょう。

ファンデーション

理想の肌を作るのに欠かせないファンデーションも、メイク女子が欠かさず持ち歩いているアイテムです。最近は安くていいものが沢山あるので、メイク初心者でもチャレンジしやすいでしょう。

フェイスパウダー

ファンデーションを塗った後のテカリ防止に欠かせない一つです。また化粧直しに必要なのでポーチに忍ばせておくと安心です。

メイクをするなら肌もキレイにすべし!

女性の多くが悩むニキビは、メイクをすると返って肌を悪化させる要因を作ります。メイクをキレイに施すなら、肌自体をキレイにする必要がありそうです。

ニキビ肌に最適な化粧品とは?気になる効能も紹介

水着の人

そもそもニキビとは?

ニキビは、毛穴に起こる炎症性疾患のことで思春期から大人にかけて発症します。毛穴の皮脂詰まりと皮脂が酸化したことで起こり、場合によっては痛みを伴うこともあります。大人ニキビは、皮脂不足と乾燥が主な原因でしょう。

ボディ

年齢別で違うニキビケア

10代の場合ほとんどメイクしなくてもキレイなので、特別なことは何一ついりません。ただ、一番ニキビができやすい年頃なので低刺激で摩擦が起きにくい化粧品を使うのがベストです。20代の場合は、ホルモンバランスによるニキビが大半を占めます。またメイクなども影響してくるでしょう。そのため、自分の肌質に合う化粧品を選ぶのが正解です。一方、30代は、肌のターンオーバーが乱れがちで乾燥が多くなります。そのうえ、肌機能の低下が見え始めるでしょう。この場合は、ターンオーバーを正常化するニキビ化粧品を使用しましょう。

水着の人

化粧品の効能について

注目のニキビの化粧品は、ビタミンC誘導体入りで保湿、皮脂の分泌を調整するなどの特徴があります。肌により早く浸透するので、効果も目に見えて早いでしょう。さらにパラベン、アルコール、石油系界面活性剤といった不要物質を取り除いている化粧品のあるので、肌への優しさも抜群です。

油断は禁物

ニキビは思春期の頃に発生すると思われがちです。しかし、大人も普段の生活が関係して、ニキビを作ることがあります。大人になってもニキビができる事を念頭に入れて、生活習慣に気をつけることが必要です。

広告募集中